ダム浪漫 TOP 最初に 用語説明 ダムの紹介 掲示板 ブログ リンク集 サイトマップ
Since 2005/10/10   ダム浪漫 Presented by ふむふむ

《 堀川ダム 》 ほっかわだむ


ダムランク ダムの
規模
ダム湖の
規模
迫力 景観
美観
充実度
総 評 中規模なダム湖を持つ中央コア型ロックフィルダムで、開放感溢れる開かれたダムでした。洪水吐直下まで行くことが出来るなどビューポイントが多く、尚且つ各所共に綺麗に作られている印象でAランク。充実度的にも、大きな説明パネル・大きな駐車場・複数の憩いの広場など高ポイントで、こちらもAランクです。

堀川ダム
下流側から見た堀川ダムの堤体と公園施設「下流広場」の様子です。このダムは開けたダムで「下流側広場」「上流側広場」などが設けられ、近隣住民の憩いの場としても使われているようです。

堀川ダム
下流側から見た減勢工と導流壁です。見えている放水は河川維持用水だと思いますが、何と減勢工では釣りを楽しむ人も居ました。

堀川ダム
左岸側(駐車場側)から見た堤頂部です。見学可能で綺麗に舗装されていますが一般車両は進入できません。

堀川ダム
左岸側から見た下流側堤体です。写真の奥のほうに洪水吐からの導流壁も見えます。

堀川ダム
左岸のダム湖側の様子です。ダムサイト周囲は視界が広く開けており、すがすがしい風が通り抜けるような開放感を味わうことが出来ます。

堀川ダム
植栽されたのでしょう、手摺り下のたんぽぽが綺麗でした。右岸側には洪水吐が設けられています。

堀川ダム
右岸側から見たダム湖・堤体・洪水吐です。洪水吐は何やら変わったデザインです。

堀川ダム
堀川ダム
堤体側から見た洪水吐です。非常用と常用の越流吐を兼ねた造りになっているのかな? 洪水吐からの水路は、上部の池状部に一旦蓄えられる構造です。導流壁の高さは圧巻です。

堀川ダム
右岸側から見た堤頂部です。洪水吐の上部のみ橋状でやや狭くなっています。

堀川ダム
堤頂部の中央付近から左岸側を撮った写真です。白い建物は管理事務所です。


ダム概要 ダム形式 ロックフィルダム
河川名 堀川(阿武隈川水系)
所在地 西白河郡西郷村大字真船
堤サイズ 堤高:57.0m   堤頂長:390.0m   堤体積:1,889千m3
ダム湖 ダム湖名称:まぶね湖(まぶねこ)
総貯水量:5,500千m3    有効貯水量:5,200千m3
水位 設計洪水位
サーチャージ水位
常時満水位
洪水期制限水位
最低水位
EL ---.-m
EL ---.-m
EL ---.-m
EL ---.-m
EL ---.-m
用途 洪水調節/不特定用水/上水道用水
竣工 2000年
管理主体 福島県
PR施設等 特にありません


福島県のダムに戻る