ダム浪漫 TOP 最初に 用語説明 ダムの紹介 掲示板 ブログ リンク集 サイトマップ
Since 2005/10/10   ダム浪漫 Presented by ふむふむ

《 四時ダム 》 しときだむ


ダムランク ダムの
規模
ダム湖の
規模
迫力 景観
美観
充実度
総 評 中央遮水壁型の大きなロックフィルダムで、真っ赤なゲートや大きな洪水吐が大迫力を演出してくれます。写真の撮影スポットは多目で、広く見渡せる展望も良好です。充実度も駐車場からトイレ、展望広場や展示パネルの設置までありAランクです。

ダムサイトの入口はトンネルになっています。 トンネルを抜けると正面にある看板。天気が良いと海が見えるらしい・・・。

トンネルのそばから撮った写真です。左岸側に設けられた洪水用の設備が目を引きます。

ダム湖側から見た巨大な越流式非常用洪水吐とローラー式の常用ゲートの写真です。左岸側から常用ゲートへかかる橋の上も見学可能になっていました。

常用ゲートへかかる橋の上部から洪水吐を見下ろしたところです。何故こんなに巨大なんだろう?と思うほどのサイズです。この写真で見えている橋は堤頂部へと続いています。 左写真の橋の上からダム湖側を見た写真です。写真左側の小屋は常用ゲートの裏側が見えているものです。

洪水吐上部の橋(堤頂部へと続く橋)を左岸側から見たところです。ここから先は車両は入れません。橋を渡った左側には管理事務所があります。

洪水吐上部の橋から見た常用吐です。 洪水吐上部の橋から下流側を見た写真です。

堤頂部の手スリは、大き目の岩と岩を鎖でつないだものでした。 堤体の岩は、大き目の岩を綺麗に組み合わせ、更に隙間に小石を詰め込んだように見えます。

堤頂部から見たダム湖です。左岸側にはインクラインも見えています。

右岸側から見た堤頂部の様子です。堤体は緩くカーブを描いています。

右岸側から見たロックフィルダムの堤体です。左岸側には洪水吐からの導流壁が見えます。

堤頂部の中央やや右岸側から下流側を見た写真です。天気の良い時はここから海が見えるそうなのですが・・・。

写真の右側に管理事務所、左側に展望広場(あまり広くは無いけど)奥に洪水吐上部の橋が見えます。


ダム概要 ダム形式 ロックフィルダム
河川名 四時川(鮫川水系)
所在地 いわき市川部町字大沢
堤サイズ 堤高:83.5m   堤頂長:300.0m   堤体積:2520千m3
ダム湖 ダム湖名称:四時湖(しときこ)
総貯水量:12,100千m3    有効貯水量:10,100千m3
水位 設計洪水位
サーチャージ水位
常時満水位
洪水期制限水位
最低水位
EL 123.0m
EL 119.5m
EL 103.5m
EL 102.5m
EL ---.-m
用途 洪水調節/上水道用水/工業用水道用水
竣工 1983年
管理主体 福島県 福島県鮫川水系ダム管理事務所 [HP]
PR施設等 特にありません


福島県のダムに戻る