ダム浪漫 TOP 最初に 用語説明 ダムの紹介 掲示板 ブログ リンク集 サイトマップ
Since 2005/10/10   ダム浪漫 Presented by ふむふむ

《 大塩ダム 》 おおしおだむ


ダムランク ダムの
規模
ダム湖の
規模
迫力 景観
美観
充実度
B B C B B
総 評 とても31.9mとは思えない提高で、50mくらいはありそうに感じてしまうのは何故でしょうね?下流側斜面はなだらかで優しい感じを受けます。迫力と言うより土の温かさを感じるアースダムです。特別に秀でて美しい場所とかではないのですが、地元の方の憩いの場所という感じが伝わってきました。またダム湖の周囲をまわって来る事も出来るため、散策やジョギングを楽しんでいる人が多かったです。

右岸側から見た下流側の堤体です。ダム堤頂部は駐車場かと思うほど停まっている車が多かったです。釣りや散策客が多いようです。

右岸のダム湖側から見た堤体です。大塩ダムの堤体は、ダム湖側にも下流側にも手スリがなく開放的で心地良いです。

ダム湖側堤体のアップ写真です。ダム形式はアースダムですが、表面にはタイル状のコンクリートが敷き詰められています。

堤頂部の中央付近から眺めた下流側の風景です。この写真だけ見ると、あまり勾配を感じませんが、しっかりした斜面になっています。 左岸のダム湖側から見た堤体です。手スリが無いため水際まで自由に行く事が出来ます。

左岸側から見たダム堤頂部の写真です。堤頂部は舗装されていて、一般車両も通行可能です。 何も表記は無いので良くわかりませんが、右岸側にあるこの建物が管理事務所になっているようです。壁面には絵などが描き込まれていて派手に見えますね。

左岸側から見たダム湖の様子です。静かな湖面に向かう釣りの人がかなり多かったです。

少し離れて上の写真付近を撮ったものです。流木対策が施されている事から、上の小屋付近に取水設備がある事がわかります。 更に接近してみると、こんな感じです。

ダムの左岸側では鳥居も見られました。 どこを通ってきたのか、ダムの下流側に突然顔を出す水路の写真です。

下流側からダム堤体を見上げた写真です。馬や牛が放牧されていても不思議ではない様な空間が目の前に広がっていました。


ダム概要 ダム形式 アースダム
河川名 雄川(利根川水系)
所在地 富岡市大字南後箇字大塩
堤サイズ 堤高:31.9m   堤頂長:250.6m   堤体積:488千m3
ダム湖 ダム湖名称:大塩湖(おおしおこ)
総貯水量:1,841千m3    有効貯水量:1,748千m3
水位 設計水位
サーチャージ水位
常時満水位
洪水期制限水位
最低水位
EL ---.-m
EL ---.-m
EL ---.-m
EL ---.-m
EL ---.-m
用途 洪水調節/かんがい
竣工 1965年
管理主体 関東農政局
PR施設等 特にありません


群馬県のダムに戻る