ダム浪漫 TOP 最初に 用語説明 ダムの紹介 掲示板 ブログ リンク集 サイトマップ
Since 2005/10/10   ダム浪漫 Presented by ふむふむ

《 高津戸ダム 》 たかつどだむ


ダムランク ダムの
規模
ダム湖の
規模
迫力 景観
美観
充実度
総 評 大きなダムではないのですが、川幅に迫る大きなラジアルゲートはかなりの迫力です。充実度的には、とりたてて施設と呼べるようなものは何もありませんが、吊り橋を含めた下流側の景色はなかなかの絶景です。しかしダム湖側からのビューポイントが×なので、景観美観ランクはBにしました。

高津戸ダム
高津戸ダムは、わたらせ渓谷鐵道「大間々」駅の近くにあり、町に近いところにあるダムです。その為にこのダムや下流の橋などは、付近の住民の散策コースにもなっているようです。

高津戸ダム
管理事務所の近くから取った写真です。流木チップが目立ち美しさに欠けますが・・・

高津戸ダム
高津戸ダム
渡良瀬川の川幅いっぱいにラジアルゲートで封鎖した様は、渓谷の持つイメージとはかけ離れたものになっている気がします。 堤頂部は狭いながらも一般車両も通行可能のようです。ただし、この日は手スリの工事中とかで、一般車両は通行止め。

高津戸ダム
高津戸ダム
ゲートの導流壁が巨大ですね、これはゲート設備の支えにもなっているからでしょうね。 これが工事中の「手スリ」の様です。確かに、足場が組まれていて塗装中なのもわかりますね。

高津戸ダム
この角度で見るとなんとなくわかるのですが、ラジアルゲートから放水された水は、そのすぐ下で軽く跳ね上げられるようです。その先は、渓谷そのままですが。

高津戸ダム
高津戸ダム
ゲートから下流側を覗き込んだところです。減勢工らしき構造物が・・・ ほとんど見えませんね。 ダムのすぐ下には「撥瀧橋」と言う吊り橋があります。かなり散歩者らしき人を見かけました。

高津戸ダム
左岸側の山の中腹から見たダム湖です。ダム湖が見渡せる場所、他にあるのだろうか・・・

高津戸ダム
写真左下方向が高津戸ダム、正面に撥瀧橋、この角度なら美しい渓谷が目の前に広がります。


ダム概要 ダム形式 重力式コンクリートダム
河川名 渡良瀬川(利根川水系)
所在地 山田郡大間々町大字高津戸字用害
堤サイズ 堤高:29.0m   堤頂長:92.0m   堤体積:29千m3
ダム湖 総貯水量:689千m3    有効貯水量:500千m3
水位 設計水位
サーチャージ水位
常時満水位
洪水期制限水位
最低水位
EL ---.-m
EL ---.-m
EL 170.5m
EL ---.-m
EL 163.2m
用途 発電
竣工 1973年
管理主体 群馬県
PR施設等 特にありません


群馬県のダムに戻る