ダム浪漫 TOP 最初に 用語説明 ダムの紹介 掲示板 ブログ リンク集 サイトマップ
Since 2005/10/10   ダム浪漫 Presented by ふむふむ

《 矢木沢ダム 》 やぎさわだむ


ダムランク ダムの
規模
ダム湖の
規模
迫力 景観
美観
充実度
総 評 提高131m堤頂長352mのアーチ式ダムは見る者を圧倒します。ダム堤体の、下流側からのショットが撮れないのが残念ですが、それでもこのダムは見所一杯で、ウイングダムに始まり・堤頂部を往復し・展望所まで行き・PR施設を堪能して・洪水吐の放流施設を見て・・・
あっという間に時間が過ぎて行くのが後でわかります。これだけの場所で、観光客も多いのだから、軽く食事くらい出来ても良さそうな気もするのですが、残念ながら飲食の出来る施設はありません。

八木沢ダム
首都圏の水ガメとして有名な矢木沢ダムです。このダムは下流側の全景写真を撮るポイントが難しいため、この写真ではかなりの広角で撮影していますので若干歪みが気になりますがお許しを・・・

八木沢ダム
駐車場の近くからダム主要部を見たところです。矢木沢ダムといえばアーチダムと言うイメージがありますが、実は複雑な構造をしていて、メインのアーチダムの他にウイングダムと脇ダムで構成されています。この写真で堤頂部らしきものが見えているのは、脇ダムの堤頂部です。

八木沢ダム
ダム湖の左岸側から撮った写真です。左側に見えている壁面がメインのアーチダム、ウイングダムは写真の奥のほうに位置しています。

八木沢ダム
八木沢ダム
これは、アーチダムの堤頂部です。綺麗に舗装されていますが一般車両は入れません。ゆっくりと徒歩で対岸まで見学したい所ですね。 ダム湖側から見た洪水ゲートの写真です。矢木沢ダムは、下流に位置する須田貝ダムとの間で揚水発電も行っていますが、この発電に用いられる最大水量は毎秒約300tにも達します。なので、このゲートからの放流は・・・ なかなか見れませんね。

八木沢ダム
アーチダムの堤頂中央部から下部を覗いた所です。超広角で撮っているので少々無理がありますが、面白い写真ですね。

八木沢ダム
洪水吐上部から下流を眺めた所です。この巨大なスベリ台の行き着く先は・・・

八木沢ダム
洪水吐から吐き出された水は、少し離れた道路の上部にあるジャンプ台から放水されます。(写真の左手が利根川です)この大胆な設計いいですねぇ〜 是非放水を生で見たいものです。

八木沢ダム
八木沢ダム
洪水ゲート設備のアップ写真です。 手前に見えている建物が管理事務所で、その奥にあるのがPR施設「ネイチャービュー矢木沢」です。

八木沢ダム
PR施設の先にある展望台から見たダム湖、奥利根湖です。首都圏では屈指の貯水量を誇ります。

八木沢ダム
こちらは、アーチダムの堤頂部左岸側から見たダム湖です。


豪快な空中放流ショーはこちら


ダム概要 ダム形式 アーチ式コンクリートダム
河川名 利根川(利根川水系)
所在地 利根郡水上町大字藤原字矢木沢
堤サイズ 堤高:131.0m   堤頂長:352.0m   堤体積:570千m3
ダム湖 ダム湖名称:奥利根湖(おくとねこ)
総貯水量:204,300千m3    有効貯水量:175,800千m3
水位 設計水位
サーチャージ水位
常時満水位
洪水期制限水位
最低水位
EL ---.-m
EL 854.5m
EL 850.0m
EL ---.-m
EL 796.5m
用途 洪水調節・不特定用水・河川維持用水・かんがい・上水道用水・発電
竣工 1967年
管理主体 独立行政法人 水資源機構
PR施設等 PR施設:矢木沢ダム資料室「ネイチャービュー矢木沢」があります


群馬県のダムに戻る