ダム浪漫 TOP 最初に 用語説明 ダムの紹介 掲示板 ブログ リンク集 サイトマップ
Since 2005/10/10   ダム浪漫 Presented by ふむふむ

《 豊丘ダム 》 とよおかだむ


ダムランク ダムの
規模
ダム湖の
規模
迫力 景観
美観
充実度
総 評 ダム湖の大きさから見ると、かなり立派なダムです。ダムそのものは綺麗に造られているのですが、ダム周囲の山肌がかなり痛めつけられている印象が強く、景観美観ランクはB止まりです。充実度的には、公園施設があったり簡単な展示室があったりもするのですが、中途半端な感じが拭えません。

豊丘ダム
ダム堤体の下流側から撮った写真です。ちょっとした公園施設があり「下」の方は良い雰囲気なのですが、左岸側(写真では右上)の削られたままの荒々しい山肌を見ると・・・ やや残念です。

豊丘ダム
常用吐から放流中の様子を左岸の下流側から撮った写真です。

豊丘ダム
豊丘ダム
左岸側から見た堤体です。常用吐の脇によく見かける導流壁がないので、この角度でも常用吐からの放水状態を見る事が出来ます。 クレスト部のアップ写真です。堤体下流側の導流壁は自由越流部の脇に小さくあるのみで、スッキリしたデザインになっていました。写真中央の施設はエレベーター棟と表示されていましたがそれにしては大きいですね。

豊丘ダム
豊丘ダム
左岸側から見た堤頂部です。車止めは無く一般車両の通行も可能なのでしょうか?自信が持てなかったので脇に車を止めてここからは歩いて見学しました。 右岸側から見た堤頂部です。写真左側の建物は管理用ボートの格納庫です。

豊丘ダム
左岸側から見たダム堤体です。ダム湖の水はエメラルドグリーンとでも言うんでしょうか、きれいな青緑です。

豊丘ダム
左岸川から撮った写真です。取水施設の奥にはインクラインも見えています。中央の一番奥に見えている建物は管理事務所で、1階はパネル中心の展示スペースになっています。

豊丘ダム
豊丘ダム
堤頂部より下流側を覗き込んだところです。常用吐からの放流に目が行きますが・・・ 左の写真の少し先を見ると山肌が・・・

豊丘ダム
右岸のダム湖側から眺めたダム堤体です。

豊丘ダム
豊丘ダム
ダム湖越しに見た白い堤体です。 堤体中央付近のゲートと取水塔です。

豊丘ダム
右岸側から撮ったダム湖の写真です。ダムの規模と比較すると小さく感じます。


ダム概要 ダム形式 重力式コンクリートダム
河川名 灰野川(信濃川水系)
所在地 須坂市塩野
堤サイズ 堤高:81.0m   堤頂長:238.0m   堤体積:294千m3
ダム湖 ダム湖名称:昇竜湖(しょうりゅうこ)
総貯水量:2,580千m3    有効貯水量:2,120千m3
水位 設計水位
サーチャージ水位
常時満水位
洪水期制限水位
最低水位
EL 860.8m
EL 859.3m
EL 844.1m
EL ---.-m
EL 825.5m
用途 洪水調節/不特定用水/上水道用水
竣工 1994年
管理主体 長野県
PR施設等 管理事務所の1階にパネル展示室があります。


長野県のダムに戻る