ダム浪漫 TOP 最初に 用語説明 ダムの紹介 掲示板 ブログ リンク集 サイトマップ
Since 2005/10/10   ダム浪漫 Presented by ふむふむ

《 二居ダム 》 ふたいだむ


ダムランク ダムの
規模
ダム湖の
規模
迫力 景観
美観
充実度
総 評 なだらかなロックフィルのダムなので、迫力を語るより美しさで勝負でしょうか。周囲を山で囲まれた二居ダムは美味しい空気と共に自然を満喫できます。残念なのは削られた山肌がやや目立つところでしょう。施設の充実度は非常に高く、多くの人の満足を得られるものだと思います。飲食施設を持たないPR施設の「Okky」ですが、その分を割り引いても納得のSランクです。

二居ダム
二居ダムの全景写真です。ロックフィルの斜面は、少し赤みが混ざっていて非常に美しいです。このダムは、上部のカッサダムとの間で、揚水発電を行っています。

二居ダム
堤頂部中央付近から、右岸側のにある洪水ゲートの方を撮った写真です。右のほうに写っている設備は選択放流設備です。堤頂部分に手すりの存在は無く、非常に開放的で良いですね。

二居ダム
二居ダム
左岸側(駐車場側)から見た堤頂部の写真です。堤頂部は舗装されており、歩行見学者のみ通行可です。 左岸の下流側からダム堤体を眺めた写真です。

二居ダム
二居ダム
堤頂部から下流側を眺めた時の写真です。写真の右のほうに写っているコンクリートは、洪水吐からの導流壁です。 洪水用ゲートの写真です。ローラー式のゲートが2門見えます。

二居ダム
二居ダム
ローラーゲートのアップ写真を広角で撮ってみました。 洪水吐の上部から、下流側を眺めたものです。

二居ダム
二居ダム
選択取水(放流)設備です。小屋のところまで近づいて見ることが出来ます。 発電所からの放水口設備です。揚水時は取水設備になります。

二居ダム
減勢池から見上げたところです。導流壁上部にトンネルと橋が見えますが、ここがダムサイトへの入口になっています。もちろん一般車両も通行可能です。

二居ダム
二居ダム
電源開発のPR施設「okky」です。中身はかなり充実していて楽しめます。 この写真は「okky」1階の広いスペースで、発電機の上部が見えているところです。下階へ進むと、更に色々な設備を見学できます。

二居ダム
二居ダム
このトンネルは「水の路」と言って、水路建設時に使われた通路だそうです。掘削機械や鉄管などをここから搬入し、削り出した岩石などの搬出もこの通路を使って行われたそうです。 「水の路」を入って行くと、上部ダムとの水圧鉄管が直に見れる他、通路の壁が展示スペースとなって目を楽しませてくれます。

二居ダム
左岸側に近い堤頂部から撮ったダム湖の写真です。写真の右側には取水設備があり、上部のカッサダムからの放水をしている時(すなわち発電中)は、ダム湖の中央付近の水が盛り上がったように波を立てます。

ダム概要 ダム形式 ロックフィルダム
河川名 清津川(信濃川水系)
所在地 南魚沼郡湯沢町大字三国
堤サイズ 堤高:87.0m   堤頂長:280.0m   堤体積:2,350千m3
ダム湖 ダム湖名称:二居調整池(ふたいちょうせいち)
総貯水量:18,300千m3    有効貯水量:11,400千m3
水位 設計水位
サーチャージ水位
常時満水位
洪水期制限水位
最低水位
EL ---.-m
EL ---.-m
EL 825.0m
EL ---.-m
EL 804.0m
用途 発電
竣工 1978年
管理主体 電源開発(株)
PR施設等 電力ミュージアム「Okky」があります [HP


新潟県のダムに戻る