ダム浪漫 TOP 最初に 用語説明 ダムの紹介 掲示板 ブログ リンク集 サイトマップ
Since 2005/10/10   ダム浪漫 Presented by ふむふむ

《 大郷戸ダム 》 おおごうとだむ


ダムランク ダムの
規模
ダム湖の
規模
迫力 景観
美観
充実度
B C C B B
総 評 かんがい専用のロックフィルダムなのですが、ダムサイトで感じる雰囲気はアースダムです。大きなダムでもなく高さもさほど感じません。景観的にも特筆すべきは見当たらず何だか物足りなさを感じてしまうダムです。充実度としてはダムの説明パネルが一応ありBランクとしました。

大郷戸ダム
下流側から撮った大郷戸ダムの堤体です。ダム形式はロックフィルなのですが、下流側から見るとアースダムのように見えます。

大郷戸ダム
右岸側から見た堤頂部です。ダム天端は砂利敷きになっており、一般車両も通行可能になっています。
天端の手摺りはダム湖側のみ設置されていています。

大郷戸ダム
右岸側から見た下流側ダム堤体です。写真奥の左岸側には洪水吐からの水路があります。

大郷戸ダム
大郷戸ダム
堤頂部の中央付近から下流側を撮った写真です。雰囲気はかんがい専用のアースダムです。 堤頂部の中央付近から右岸側を撮った写真です。右岸側にはダム湖の奥まで続く一般道があります。

大郷戸ダム
右岸側から見たダム湖側堤体の様子です。こちら側から見るとロックフィルぽいでしょうか。格子状のコンクリートに砂利が埋め込まれたような表面仕上げになっていました。

大郷戸ダム
左岸側に近いところから撮った写真です。こちら側には越流式の洪水吐が設けられています。

大郷戸ダム
左岸側からみた堤頂部です。こちらからの写真では一番手前に洪水吐をまたぐ橋が見えます。(写真の右側がダム湖側です)

大郷戸ダム
大郷戸ダム
橋の上から見た洪水吐です。 洪水吐からの放水路は橋をくぐると緩やかに右に曲がっていました。

大郷戸ダム
洪水吐越しに見たダム堤体です。

大郷戸ダム
下流側から撮った減勢工の写真です。

大郷戸ダム
大郷戸ダム
ダム下にあった分水施設でしょうか。 右岸側に近い所にある取水設備。


ダム概要 ダム形式 ロックフィルダム
河川名 松本川(利根川水系)
所在地 芳賀郡益子町山本
堤サイズ 堤高:27.7m   堤頂長:150.0m   堤体積:128千m3
ダム湖 総貯水量:289千m3    有効貯水量:274千m3
水位 設計洪水位
サーチャージ水位
常時満水位
洪水期制限水位
最低水位
EL ---.-m
EL 148.4m
EL 147.1m
EL ---.-m
EL 137.3m
用途 かんがい
竣工 1986年
管理主体 栃木県
PR施設等 特にありません


栃木県のダムに戻る